はじめてフリマで出品

 

 

今回は、メルカリと楽天フリルのフリマアプリ選びについてお伝えします。

 

今まで我が家では、不用品はリサイクル業者に買い取ってもらっていました。

 

フリマが面倒だったからです。

 

商品説明、やりとり、配送など面倒そうじゃないですか?

 

 

でも一度、物を売る経験をしてみるのもいいかなと思い、フリマに挑戦することに。

 

  • フリマは面倒そうだ
  •  

  • どのフリマアプリを使うか悩んでる
  •  

  • 初めてのフリマが不安だ

 

という方は、私のフリマ実践記が参考になれば嬉しいです。

 

私も初挑戦なので、ちゃんと売れるかドキドキです!

 

 

 

メルカリと楽天フリルで迷う

 

フリマをやるにあたり、まずフリマアプリ選びから取りかかりました。

 

有名なのはメルカリです。

 

メディアの露出も多くフリマ=メルカリってくらい有名になってます。

 

ただ、私は楽天のフリルも気になっていました。

 

 

その理由は後ほどお伝えするとして、とりあえずメルカリと楽天フリル、どちらかで出品しようと決めました。

 

 

 

メルカリについて

 

調べてみた限り、メルカリの良いところは。。。

 

  • 有名
  • 買い手が多い
  • 商品の種類が多い
  • 匿名

 

特に匿名で売り買いできるのが、一番の魅力ではないでしょうか。

 

 

逆に気になったところは。。。

 

  • 飽和状態で出品ライバルが多い
  • 手数料がかかる

 

ただ手数料をとられる代わりに、取引中のトラブル対応はしっかりしてくれます。

 

 

匿名でサポートもいいなら、手数料とられても文句は言えないかもしれませんね。

 

 

 

フリルについて

 

メルカリに比べ楽天フリルの良いところは。。。

 

  • 新しいのでライバルが少ない
  • 手数料が0円
  • サイトやアプリが使いやすい

 

手数料が0円!

 

先ほど私がメルカリよりフリルに惹かれた理由が、これです。

 

 

送料込みにしたり、値下げ交渉に応じたりするケースを考えると、手数料が引かれないってありがたいです。

 

 

送料自腹、値下げもして、手数料まで引かれるのは出品者としては旨味が少ない。

 

なので、手数料0円は大きな魅力に映りました。

 

 

逆に気になったところは。。。

 

  • 匿名ではない
  • 売り手に対して買い手が少ない
  • 対応があまい

 

買い手が少ない理由は、まだ新しいのと、メンズのジャンルが少ないせいです。

 

 

対応があまい、遅いのは手数料が0円に関係しているのでしょう。

 

手数料を取らないので、サポート人員や管理に回せないのかもしれません。

 

それか、他に理由があるのかも。

 

 

匿名じゃないのは気になりますが、それが信頼性につながると私は思いました。

 

買い手と売り手の責任度が増せば、市場の環境は良くなりますし。

 

匿名のTwitterは炎上しやすいけど、Facebookは炎上しにくいのと似ているかと。

 

 

そんなわけで、ひとまずメルカリと楽天フリルの特徴を整理した私でした。

 

 

 

初めてのフリマアプリは、これ

 

最終的に出品するのは楽天フリルにしました。

 

やはり手数料0円が一番の理由です。

 

ほかにはサイトやアプリが、初めてでも見やすく使いやすかったからです。

 

 

30歳超えには、見やすい使いやすいのが何よりなんです^^;

 

検索もしやすくて、欲しいものがたくさんありました!PS4セットとかね。

 

 

まだ新しいフリマアプリなので、新規でねじ込む余地は充分にあります。

 

ライバルが少ないところで、まずは試してみようと思ったんです。

 

 

それから、フリルは楽天との連携ができます。

 

ポイントをそのまま楽天で使えたり、移行できたりします。

 

楽天市場ユーザーの私には、こちらの方がなにかとお得だし便利です。

 

楽天アカウントがあれば、新しくフリマでのアカウントを取得する手間が省けます。

 

面倒くさがりの人には良いですよね。

 

 

 

フリマに登録してみる

 

いよいよ登録です。

 

サイトからでもアプリからでも登録できます。

 

 

私はサイトから楽天のアカウントで登録しました。

 

そうすると、向こうで勝手に楽天IDと連携してくれます。

 

なので登録には1分もかかりませんでした、とってもラクです。

 

 

あとはプロフィールを書いて、実際に出品していくだけ。

 

でもその前に、私は1日かけて「ある準備」をしました。

 

営業の旦那から教わった賢く売るための準備です。

 

今日は長くなってしまったので、また次回にお話ししますね。

 

もし興味があれば、おつきあいくださいませ。

 

 

 

最後に

 

結果的にフリマ初挑戦の私が選んだのは、楽天フリルでした。

 

手数料が0円(何回言うねん)なのと、私自身が楽天ユーザーだからです。

 

 

売り上げポイントが、そのまま楽天の買物に使えるのが便利だなと思いました。

 

これは他のフリマやオークションではできません。

 

 

つまりフリルがおすすめの人は、

 

  • 楽天でよく買い物する
  •  

  • 初めてでも使いやすい、見やすい

 

私のような人向けではないでしょうか。

 

 

それから他のフリマが飽和状態で売れなくなってきた、オークションで値がつかない、なんて人も挑戦してみるといいかもしれません。

 

ヤフオクで値つかずの商品が、楽天フリルで売れている!

 

という発見もありましたし。

 

 

 

もしあなたが不用品処分にフリマをお考えなら、私と挑戦してみませんか?

 

登録時にもらった限定の招待コードを書き添えておきます。

 

 

OucPn

 

(オー、ユー、シー、ピー、エヌ)

 

 

今なら100ポイントもらえるので、登録だけしておくとよいかもしれません。

 

後で出品するとき手間が省けてスムーズです。

 

 

もし不用品があるなら、この機に一緒に何か売ってみましょう!

 

 

楽天フリルに登録してみる

 

 

 



ホーム RSS購読
一人暮らしの生活費 二人暮らしの生活費 家族3人の生活費 4人家族の生活費