1人暮らし40代女性の生活費と節約術

 

 

私は45歳、女性で1人暮らしです。接客業の正社員で、10年以上勤務経験があります。仕事の時間はフルタイムで8時間、休日は平日の2日いただいています。

 

 

サービス接客ということで、土日は絶対に勤務しなければなりません。その代わり平日が休みなのですが、何曜日と決まっているわけではなく不規則の休日なので、旅行など先の計画がたてにくい生活スタイルです。

 

 

 

それでも職場環境には恵まれていて、人間関係も良好なので独身でも寂しくありません。ひとりで気楽に生活できているので結婚はもうしなくてもいいかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

毎月20万円の一人暮らし生活費の内訳

 

 

一ヵ月で20万円の給料をいただいてます。フルタイムの週休2日にしては少ないかもしれませんが、住んでいるところが田舎町なので、あまり生活費もかかりません。

 

 

田舎町にしては、多くいただいている方だと思います。

 

 

 

毎月の生活費の半分は支払いで消えます。

 

 

内訳は

 

スマホ代 15000円
医療保険 7000円
車にかかる費用 43000円 ローン、保険込
各種カードの支払い 1万から3万円 

 

 

 

あとは家賃や日用品、食費に使います。毎月バラバラな額なので、詳しい金額が書けませんでした。固定で毎月出ていく額だけ書かせてもらいます。

 

 

それから40半ばのひとり暮らしでこの先何があるかわからないため、食費をなるべく節約して貯金に回しています。少しずつですが、貯金は増えています。

 

 

 

 

カードの支払い内容は服や靴、アクセサリーなど自分のご褒美代です。一人暮らしですので、自分に使えるお金は割と自由かと思います。結婚して子供がいたらこうはいかなかったでしょう。

 

 

カードの支払いがなければもっと老後にむけての貯金ができるのでしょうが、買い物以外に楽しみもないので仕方ないです。

 

 

 

なにかお金のかからない趣味がないかなと探していますが、なかなか見つかりません。趣味もはまってしまうと、やはりお金が必要ですし趣味がなくてもいいような気もしています。

 

 

 

 

毎月の支払はリボで1万円ずつ、余裕があるときにまとめて支払いするようにしています。ただリボだとなぜか安心感があり買い物しすぎるので、ここは見直さなければと思っています。

 

 

 

仕事がら手や指がお客様の目にとまりやすいので、手のケアは特に節約せずお金をかけています。

 

 

肩から腕、手のマッサージに毎週1回、その費用が3000円

 

ネイル代 2500円

 

ハンドケア用のクリーム 1500円

 

 

毎月にこのくらいかかります。髪や肌よりもお金がかかる部分です。ただお客様や同僚から良くほめてもらえるので、これからも節約せずにケアしていきたいです。

 

 

 

 

1人暮らし女性の生活費、食費の節約術

 

 

服に使うクレジットカードの支払いを節約するために、食品は業務用スーパーで買うようにしています。

 

 

週に1度、車でまとめ買いしに行きます。業務用なので冷凍食品も便利なものがあり、内容量も多く安いので生鮮と一緒にまとめ買いし、冷蔵庫に放り込んでいます。

 

 

 

 

これで一週間、2週間ふつうに持ちます。一人暮らしに冷凍食品は必須で、業務用スーパーには野菜やお肉のカットしたものや、揚げ物、焼き物まで冷凍されて売られています。

 

 

レンジにかけるだけで食べらるので、料理にかかる手間もガス代も大幅に減りました。

 

 

 

それから飽きたり着なくなった洋服は、すぐに売りに出すようにしています。

 

 

そのために服を買った際は袋やタグすべてキレイにとっておき、一緒に売りに出すと高値で売れます。普通に洋服だけで売りに出すより、10%ほど高く売ることができます。

 

 

この経験があってから、何か製品を買うときは箱や付属品は、売る時のことを考えてすべてキレイに保管しておくようになりました。

 

 

 

すぐにお金が欲しいときにはポイントサイトを通したFXやクレジットカードの申し込みで数万円のキャッシュバックを受け取っています。これも独身で働いている者の特権ですね。

 

 

今までに10枚以上クレジットカードをつくりましたが、それだけで20万円以上は稼げたと思います。タイミングが良いときに申し込んだというのもあるかもしれません。

 

 

 

それから服を買う前のチェックとして雑誌を読みたいときは、図書館に行ってリサーチします。これで雑誌代も浮きますし、流行もチェックできるので助かっています。

 

 

雑誌は半分が広告ですから、買うよりも図書館で読んだ方が絶対にお得です。

 

 

私の場合は、だいたいこのようにして毎月の節約をしています。

 

 

 

あなたも節約術をブログに書いて、毎月の収入を得てみませんか?

興味のある方はトップページをご覧ください。

節約ブログで稼ぐ方法を詳しく解説しています。

節約ブログで稼ぐ方法 一人暮らしの生活費 二人暮らしの生活費 家族3人の生活費 4人家族の生活費