50歳で一人暮らしの生活費の内訳と貯金の使いみち

 

 

年齢は今年で50歳になります。結婚歴が一度あり、その時に子供をもうけましたが親権は相手の方に渡り、それからはひとりで暮らしています。

 

 

主婦の友人たちからは旦那なんていない方がいい、ひとりで暮らせてうらやましいとよく言われますが、離婚してから生活費を自分でまかなわなければならなくなりました。

 

 

 

その点では女性がひとりで生きるのは大変だなと身に染みる毎日です。子供は年に何度か会う程度ですがその度にプレゼントなどを買ってあげているので、そのために生活費を節約しています。

 

 

もう両親は亡くなっており、これから再婚するにしてもしないにしても一人でやっていく覚悟はするつもりで、日々節約しながら貯金をコツコツ貯めています。

 

 

 

 

 

 

高齢、一人暮らしの生活費の項目

 

 

仕事は事務職で毎月のお給料は18万円です。個人経営の会社で、ひと昔は景気もよかったみたいですがここ2、3年で給料が1万円ほど下がりました。

 

 

とはいえ職場のみんなはやさしく和気あいあいとやっていて、家族のような感じなので今の安い給料のままでも職場を変える気はありません。

 

 

 

そんな私の生活費の内訳を書きます。

 

 

・食費2万円
・ガス代5千円 電気代 6千円
・水道代3千円
・家賃7万5千円
・雑費1万円
・JCOM5千円
・貯金3万円
・保険1万円
・自分のこづかい2万円〜 携帯代も

 

 

以上が、おおよそでの毎月の生活費の項目です。

 

 

 

 

ここで節約できそうなのが携帯代とケーブルテレビの費用です。

 

 

細かいことでいうとデスクワークで毎日目を酷使しているので、目薬代もけっこうかかっています。
買い控えれば数百円は節約できそうです。

 

 

 

携帯はスマホで毎月1万円以上になります。アプリで課金する月があり、毎月かわっていくるのですが、そろそろ課金を禁止にしてアプリも全部消そうかと考えています。

 

 

そうしないと、ついつい100円、500円と課金してしまう自分がいるからです。支払いもGoogleプレイのクレカ決済で簡単なのも原因のひとつです。

 

 

 

それからプランを一番シンプルなものに変えれば、5千円くらいは節約できるかと。

 

 

 

もうひとつはJCOMの料金です。これは野球セットというプロ野球の中継が全試合観られるというケーブルテレビの毎月の料金です。

 

 

私の趣味が野球観戦で、わりとどこのチームも公平に好きなので、たくさんの試合を見れるのはありがたいことなんです。

 

 

 

特にここ数年はもう地上波で野球中継をやらなくなりました。なので、これだけはどうしても節約する気になれません。私の数すくない唯一の楽しみですから・・・

 

 

 

 

となるとやはり携帯料金から切り詰めるのが一番かと思います。

 

 

 

 

 

生活費の中から3万円ずつ貯金、使いみちは?

 

 

服は職場が制服支給なのでめったに買いません。50代になり市販の服のサイズも窮屈になってきたので、ユニクロの大きいサイズで充分間に合っています。

 

 

その分貯金が毎月3万円以上ずつできていますが、この貯金は将来猫を飼うための資金にしています。

 

 

 

これから再婚がなければ、ずっと一人暮らしが続くことになりますし、その時に猫が傍にいてくれたら楽しいだろうと思うからです。

 

 

ただ調べたところ病院やペット保険などでかなりお金がかかるようなので、きちんと迎えられるだけの貯金が溜まってから飼おうと今から夢にみています。

 

 

 

 

同年代の友人は、老後の貯金を考えているようですが私はお金は楽しみのために使うものだと思っているので、老後を考えつつ猫との生活のために貯金していきます。

 

 

ただ老後のためというよりは、なにか楽しい目的のためにと貯金をするほうが、節約しようという気になりやすいと思います。

 

 

 

あなたも節約術をブログに書いて、毎月の収入を得てみませんか?

興味のある方はトップページをご覧ください。

節約ブログで稼ぐ方法を詳しく解説しています。

節約ブログで稼ぐ方法 一人暮らしの生活費 二人暮らしの生活費 家族3人の生活費 4人家族の生活費